ひろやです

キーワード選定ってどうやれば良いんだろう?
正しい方法がよく分からないんだよなぁ・・・

現在そんな悩みをお持ちではありませんか?

僕もブログを始めた当初はキーワード選定のやり方がよく分からず、適当に検索されそうなキーワードを選んで記事を書いていました。

その結果どうだったかというと・・・

ブログを6ヶ月続けても5,000円すら稼げない始末。

そのときはさすがに「ブログなんか・・・」と腐りそうでした(笑)

でも、あるときキーワード選定のコツを掴んだおかげで、ブログのアクセスがどんどん伸びていって、収益も比例して伸びていきました。

正しくキーワード選定ができるようになったおかげで、僕はストレスだらけの会社員から脱し、晴れて自由な身となれたわけです。

今回はブログ運営する上で、ものすごく重要な「キーワード選定のコツ」について解説していきます。

キーワード選定のコツをしっかり掴んでアフィリエイトに活用していきましょう。

Sponsored Links

間違ったキーワード選定は「宝くじを買う」のに等しい

本題に入る前にとても重要なことをお伝えします。

キーワード選定にもコツが確かにあって、正しくキーワード選定をしなければアクセスはまずきません。

ブログ初心者の方でやりがちなことが

とりあえず検索されそうなキーワードを入れて記事タイトルにしている

ということ。

これは言わば「当たる確率も・当たったらいくらもらえるかも分からない宝くじを買う」ようなもので、これだと書いても書いても収益を上げることはできません。
※アクセスアップや収益を求める記事を書く前提の話です。

僕もずっと間違ったキーワード選定をしていたから全然稼ぐことができなかったわけですね。

やはりどうせ宝くじを買うなら当たる金額が分かっていて、より確率の高い宝くじを買いたいですよね?

正しくキーワード選定ができるようになれば、実は高い確率で宝くじを当てられるようになるのです。

キーワード選定のコツとは?

ではキーワード選定のコツとは、いったい何なのでしょうか?

キーワード選定のコツはたったひとつ。

それは・・・

「キーワードのリサーチをする」

ということです。

この「キーワードをリサーチする」という行為が、ブログでは圧倒的に重要なんです。

リサーチの重要さが分かる例

リサーチがどれほど重要であるかの例を出してみます。

全く同じクオリティで記事を書いた2種類のブロガーがいたとしましょう。

  • キーワードのリサーチを行なってタイトルを決めた
  • キーワードのリサーチを行わずにタイトルを決めた

 

もしこれらの記事が狙ったキーワードで1位を取れたとしたらどうなるか?

  • リサーチした人:ひと月に10,000PV集まる記事になった
  • リサーチしてない人:ひと月に100PV集まる記事になった

その差は100倍でアクセス差は9900PVにも及びます。

 

また、100PV30円の収益になるとしたらどうなるでしょうか?

  • リサーチした人:2,970/
  • リサーチしてない人:30/

その差は2,940円。

 

これが1年経つとさらにすごい差になります。

  • リサーチした人:35,640/
  • リサーチしてない人:360/

その差は35,280円。

 

もしキーワードのリサーチをしていたら1記事で年に35,640円稼げていたかもしれないのに、リサーチせずにキーワードを選んだばっかりに年に360円しか稼げないという、なんとも勿体無い未来が待ち受けているわけです。

こういう風に数字であらわすと、どれほどキーワードのリサーチが重要であるかがよく分かりますよね。

キーワードのリサーチをしっかり行いながらブログ更新していると、月に5,00010,000PVを稼いでくれる記事はゴロゴロでてきますし、やはりその記事の収益性は高いです。

だからしっかりとキーワードのリサーチを行なっていきましょう。

キーワードの何をリサーチすれば良いの?

「リサーチの重要さは分かったけど、いったい何をリサーチしていけば良いの?」

という疑問が湧いてくるかと思います。

もちろんこれも正しいやり方があって、キーワードに対して2つのリサーチを行なっていきます。

それが以下の2つ。

  • 月間検索数
  • ライバル数

 

もっと詳しくすると、以下の条件に当てはまるキーワードを探していくわけですね。

  • 月間検索数の多いキーワード
  • ライバルの少ないキーワード

 

これはどちらか片方だけではならず、両方の条件をクリアするキーワードを探す必要があります。

なぜなら片方だに当てはまるキーワードを選定するだけでは、アクセスを呼び込むことは難しいからです。

例えば月間検索数が10,000あるキーワードを選んだとしても、ライバルが多い場合は、検索順位で1位になれない可能性が高いです。順位が圏外だとアクセスは集まりません。

またライバル数が0のキーワードを選んで検索順位が1位を取れたとしても、月間検索数が0であればアクセスは全く集まりません。

だからキーワードをリサーチするときは

「月間検索数がより多く、ライバル数がより少ないキーワード」

であるかをリサーチする。

その結果、アクセスが呼び込そうだと見込めた場合に、そのキーワードで記事タイトルを作成するのです。

まとめると・・・

  1. ブログ記事で書けそうなキーワードを見つける。
  2. キーワードのリサーチを行う(月間検索数・ライバル数)。
  3. リサーチの結果、アクセスが見込めそうだと判断。
  4. そのキーワードを含めてタイトルを作成する。

 

この一連の流れが「正しいキーワード選定方法」になるわけですね。

キーワードをどうやってリサーチすれば良いの?

「じゃあ具体的にどうやってリサーチすれば良いの?」

これですが、月間検索数もライバル数も無料のサイトでリサーチすることが可能です。

まずは感覚をつかむべく、無料のサイトを使ってリサーチしてみると良いでしょう。

月間検索数を調べるのに役立つサイト

月間検索数はGoogleの「キーワードプランナー」というページで調べられます。

キーワードプランナー>>

無料だと検索数の範囲が1001000などと大まかではありますが、充分に使うことが可能です。

ライバル数を調べるのに役立つサイト

ライバル数はYahoo!の条件指定ページで調べられます。

Yahoo!>>

Yahoo!のページでキーワードで検索したのち、「条件指定」ページへ飛び、「ページのタイトルを対象」とすればライバル数がわかります。

まとめ

キーワード選定のコツとやり方について解説しました。

今回はかなり重要なことを書いたので、もしキーワード選定が分からない場合は、ぜひ今回の内容を参考にしてみてくださいね。

なお、これ以上は秘匿性の高い情報になるため、今回リサーチの具体的なやり方はサイト紹介のみに留めさせてもらいました。

こちらに関しては無料プレゼントにて完全公開しているので、もしキーワード選定のより具体的なやり方を知りたい場合は、ぜひプレゼントを無料で受け取ってくださいね。

安全なメルマガに登録するだけでお受け取りいただけます。

ちなみに、正直いうと今回のご紹介した方法はノウハウの一部で、キーワード選定を極限まで効率化して時間を短縮する方法もあります。

この方法もメルマガで公開していますので、ブログで収益化を加速したい場合は、ぜひ。

プレゼントを無料で受け取る>>

以上

ひろやでした。

【ブログ講座】ブログ収益化を目指そう!

当ブログでは「WordPress(ワードプレス)」によるブログ収益化講座を実施しています。

WordPressによるブログの始め方〜収益化までの基礎をステップ順に解説しているので、ブログを始めたい・ブログ収益化を図りたいという場合は、こちらのページからお進みください。

WordPressによるブログ収益化講座

【お試し参加OK】無料のブログコミュニティに参加してみませんか?

「自分の望む人生をブログからスタートして幸せを掴み取る」ことを目的とし。

目的を達成するためにメンバー全員で協力(情報共有)しながら、メンバー全員で力を付けて成長していくという理念の元、立ち上げたコミュニティ。

それが全員参加型コミュニティ「Happy Blog Life(ハッピーブログライフ)」です。

完全無料で参加できるので、まずは以下より詳細を確認してみてください。

【完全無料】ブログコミュニティ「Happy Blog Life」を確認してみる。