ひろやです。

前回の記事では以下の2点についてお話しました。

①様々な媒体を活用して収益化していく。
②プラットフォームに依存しない媒体を育てて収益化していく。

前回はちょっと時間が足りなかったので、今回は②の部分をもう少し細かく話していきたいと思います。

プラットフォームに依存しない媒体を育てて収益化していく。

プラットフォームに依存しない媒体として「メルマガ」を挙げました。

メルマガはプッシュ型の媒体と言われていて、これと似たものにLINE@があります。

LINE@も友だち追加されることで、どんどん読者数が増えていきますが、厳密に言うとLINE@もプラットフォームに依存している媒体と言えます。

なぜならLINE@がサービスを停止したら、結局のところ「それまで」だからです。

なので最終的にはメルマガの媒体を育てていくことが真の資産構築になると思っています。

ただ、サービスを活用できるうちは活用するのが良いと思うので「両方とも育てていく」でOKかと思います。

SNSやYoutubeもプラットフォームに依存している

「サービスが停止すると収益がゼロになる」

つまり、SNSやYoutubeもプラットフォームに依存していることがわかるかと思います。

サービス停止は極論ですが、たとえばそれ以前にTwitterも凍結したら終わりですし、Youtubeもいくら登録者を増やそうがBANされたら終わりなわけです。

実際に僕もTwitterアフィリエイトをしたことがありますが、200個以上作ったアカウントが一気に凍結した過去がありますw

結論、プラットフォームに依存する媒体を中心に収益化を行なっていくのは危ない。

真の資産構築にはならないと思った方が良いです。

僕が考える真の資産構築(仕組化)

今になって思うことは、下記2点です。

・プラットフォームに依存する媒体では集客をメインにする(収益化はサブ)。
・プラットフォームに依存しない媒体で収益化する(メルマガ)。

プラットフォームに依存する媒体。

たとえばTwitterやインスタ・ Youtubeなどはプラットフォームに依存するので、依存する媒体ではメルマガ読者を集めるなど集客をメインに活用していく。

収益化もするけど、あくまでサブ的な感じで収益化していくということですね。

また、LINE@も集客ですが、LINE@からもメルマガ登録してもらうなど、とにかくプラットフォームに依存しないメルマガ媒体へ流す仕組みを作ること。

そしてプラットフォームに依存しない媒体。

メルマガ媒体を拡大していって、ここをメインに収益化していくという感じですね。

Googleアップデートを食らってからかなり悩みましたが、SEO一本のモデルはやめて、これらの仕組みを構築する決心をしました。

これが僕が考える真の資産構築(仕組化)です。

と、ここで25分経ってしまったので、続きは次回ですね。

また続きを書いていきます。

【ブログ講座】ブログ収益化を目指そう!

当ブログでは「WordPress(ワードプレス)」によるブログ収益化講座を実施しています。

WordPressによるブログの始め方〜収益化までの基礎をステップ順に解説しているので、ブログを始めたい・ブログ収益化を図りたいという場合は、こちらのページからお進みください。

WordPressによるブログ収益化講座

【お試し参加OK】無料のブログコミュニティに参加してみませんか?

「自分の望む人生をブログからスタートして幸せを掴み取る」ことを目的とし。

目的を達成するためにメンバー全員で協力(情報共有)しながら、メンバー全員で力を付けて成長していくという理念の元、立ち上げたコミュニティ。

それが全員参加型コミュニティ「Happy Blog Life(ハッピーブログライフ)」です。

完全無料で参加できるので、まずは以下より詳細を確認してみてください。

【完全無料】ブログコミュニティ「Happy Blog Life」を確認してみる。